Logicoolの「MX KEYS MINI」にMac向け日本語配列モデルが登場!

Logicoolから発売されているキーボード「MX KEYS MINI」に、Mac向け日本語配列モデルが追加されました!

▲検索結果にもJISキーボードが出てこないからそりゃ分からないよね…。

MX KEYS MINIは、テンキーレスのコンパクトキーボードで、指の形に合った丸い凹みのあるキーが特徴。

指がすべりにくくなることで、どの部分を打っても正確なタイピングができるようになっています。

最新のLogicool製品でおなじみのFlow機能やLogi Bolt接続にも対応。

これまでは、通常の日本語配列とMac向けUS配列の2種類のみの展開でしたが、今回待望のMac向け日本語配列モデルが登場しました。

shift、tab、backspaceなどの文字がグラフィック化され、altといったWindows向けの表記も省略されています。

従来の70%というコンパクトなサイズ感と心地よい打鍵感が魅力のMX KEYS MINI。Amazonでの価格は14500円からとなっています。

日本語配列がないことで購入をためらっていたMacユーザーの皆さんも、ぜひもう一度検討してみてください!

※当サイト(tamocolony)では極力最新の情報を掲載するよう努めていますが、掲載内容は最新のものと異なる、もしくは情報自体が誤っている可能性があります。当サイトにて記載している情報について、有用性や正確性、安全性についていかなる保証もするものではありません。
修正の必要や記事に関する質問がある場合は、当サイト問い合わせページよりお知らせいただけると幸いです。

コメント

コメントする

目次